最強のNTはカミーユという風潮

E24B1918-4D0B-4731-9EBF-AE6D4326E507.jpg
最強NTはカミーユという風潮

元スレ/https://may.2chan.net/b/res/707861523.htm

名無しのろぼ
最強NTはカミーユという風潮に根拠ってあるの?




名無しのろぼ
ハマーンを敗走させてヤザンとシロッコを撃墜したからなあ




名無しのろぼ
>>ハマーンを敗走させてヤザンとシロッコを撃墜したからなあ 

お前は生きてちゃいけないヤツなんだ!ぬおおおおおッ!
って具合にキレると無敵
平素はジェリドのいいライバル





名無しのろぼ
真面目ちゃんで交戦的でニュータイプ




名無しのろぼ
作中最強のMSってわけでもないZで格上の敵を何人も倒してる




名無しのろぼ
>>作中最強のMSってわけでもないZで格上の敵を何人も倒してる 

わりと敵MSが性能上のときのほうが力を発揮してるよねカミーユって
Zより弱いMS相手にはどういうわけか程々に手こずることが多い





名無しのろぼ
オーラバリバリの劇中表現以外に何が必要だと言うのか?

a420d0d1



名無しのろぼ
NT能力がはっちゃけると幻魔対戦的というか超常的な能力を発揮するけど
普段はパイロットとしてはヌケたところもあって
ちょっと危なっかしい





名無しのろぼ
ビームコンフューズみたいな芸当はアムロじゃできないよね

f9c05546c66d4ac2a430526924ec9f74 (2)



名無しのろぼ
>>ビームコンフューズみたいな芸当はアムロじゃできないよね 

TV版カミーユにもできないよ





名無しのろぼ
>>TV版カミーユにもできないよ 

TV版はファンネルの対処の仕方でパイロットの技量がわかりやすかったな
カミーユ→シールドで防御
シャア→回避
シロッコ→回避・撃ち落とし
ファ サラ レコア→被弾





名無しのろぼ
ジュドーは生身で拳銃の弾跳ね返したりしてなかったっけ




名無しのろぼ
>>ジュドーは生身で拳銃の弾跳ね返したりしてなかったっけ 

ハマーンをオーラでビビらせて狙い逸らしただけだよ
あまりに怖くてにげだした


1581530574794



名無しのろぼ
>>ハマーンをオーラでビビらせて狙い逸らしただけだよ
あまりに怖くてにげだした 

どんな強キャラ相手でも態度がデカいハマーンを本気で恐怖させるのはすごいな





名無しのろぼ
>>どんな強キャラ相手でも態度がデカいハマーンを本気で恐怖させるのはすごいな 

カミーユにも結構ビビってる
殺されかけてΖだけはグワダンに近づけるなとか言い出す





名無しのろぼ
一番強いNTは多分アムロだろうけど
NT能力「が」強いのとは違うからな





名無しのろぼ
最強のカミーユ君は気が触れた後どうなったの?




名無しのろぼ
>>最強のカミーユ君は気が触れた後どうなったの? 

最終的に回復したはず





名無しのろぼ
最近のスパロボだとZやZZの謎バリアを実装してて笑う




名無しのろぼ
コントロールが効かずに暴走してるだけのような




名無しのろぼ
バイオセンサーとかいう謎の装置でサイコフレーム並みの物理現象を引き起こす男




名無しのろぼ
サイコフレームとかバイオコンピュータとか与えたらもう何やるかわからんわ




名無しのろぼ
Wikipediaにも書いてあるしそうじゃない?




名無しのろぼ
NT能力が高いのと戦闘力が高いのとはちょっと違うので
最もNT能力が覚醒したのはやはりカミーユ





名無しのろぼ
NTには洞察力が高まることによる予知能力の発揮と
他人とのコミュ能力が高くなる感受性の強化の2つの特性があるが
戦争を終わらせてやろうと主人公の自覚芽生えたカミーユは
戦いに勝つための予知能力をエスカレートさせていく際に
感受性も同時に高まることを忘れてNT能力を暴走させた結果
戦場に残る無数の戦死者の無念さ悲しさ含む残留思念を
内に取り込む作用が生じてしまい精神崩壊を起こす





名無しのろぼ
廃人になるのはちょっと




名無しのろぼ
バナージはどうなんだろ

maxresdefault (90)



名無しのろぼ
>>バナージはどうなんだろ 

サイコフレームのアシストヤバすぎじゃね?感が強すぎてよくわからない





名無しのろぼ
UCにカミーユ乗ったら人類終わりそう




名無しのろぼ
カミーユもニュータイプ 能力の一面でしかなさそうだけどな




名無しのろぼ
カミーユは人格が脆い




名無しのろぼ
廃人になっても支えてくれるまともな彼女が居る時点で最強のNTなのは間違いない



この記事へのコメント

人気記事

更新ブログ情報

RSS取得